題名                 お面 ひょとこ
トップページ 季節の屋形船 楽しみ方〜春夏編〜 楽しみ方〜秋冬編〜 その他のイベント
秋

 

秋の行事と言えば、紅葉を見に行く事に尽きるのではないでしょうか?夏が終わって、秋になり、そしてこれから冬を迎えようとしている山をみると、美しさのあまり、言葉を失ってしまいます。木々は緑から、黄色や、赤の色になってきて、まさに圧巻です。
そんな紅葉を見るのに実際に、山に行くのもいいのですが、少し遠くから、仲間とお酒を飲みながらみるのなんてどうでしょう。そうなんです。屋形船です。川を上りながら、川沿いの木々を見る。とても風流です。

ふもとよりも、上に行くに遵って、どんどんと、葉っぱの色も濃くなってきます。
さらには、山だけでなく、川を見れば、落ち葉が流れてきてそれもまた味のある風景となります。
花びらではないかと見間違える程です。
このような素晴らしい体験をできるのは、屋形船だけなのです。しかも、屋形船なら、美しい風景を見ながら、美味しし料理や、お酒を味わう事も出来るのです。
季節が移り変わっていく様子を見ながら、美味しい料理に舌鼓をうち、楽しい仲間とお酒を飲み交わす。
これほど贅沢な事があるでしょうか。

さらに、夜になると、また違った表情を見せてくれます。
月明かりに照らされた、紅葉や、川を見るのもいいですが、ライトアップされている紅葉もまた、一段とキレイに見えます。昼間では味わう事が出来なかった体験をする事も出来るのです。

夜は、冷えるのですが、屋形船の中は、暖房もきちんと完備されているので、寒さの心配はありません。

 

冬

 

冬と言えば、なんですかね。雪も降っていますね。ですが、特に12月〜1月にかけては、行事が盛りだくさんではないでしょうか。
忘年会に、新年会。お酒を飲む機会も増えてきます。一年の始めと終わりですので、楽しい事がイッパイですよね。

始めに来るのが忘年会ですね。忘年会、年を忘れる会ですので、イヤな事は忘れてしまいましょう。と言っても、忘れられない事ばかりです。だったら、この日だけでも忘れてしまいましょう。
毎年、居酒屋や、料亭などで忘年会をしていると思います。今年の忘年会は思い切って屋形船なんていかがでしょうか。
いつもの忘年会がさらに盛り上がるかも知れません。
しかも、回りを気にしないで盛り上がる事が出来ますので、最高です。
騒ぎすぎて、川や、海に落ちるのは辞めて下さいね。危険です。どうですか、楽しそうなビジョンを描けましたか。

次に来ると言えば、クリスマスではないでしょうか。中には、クリスマスなんて〜と叫んでいる人もいるかも知れません。
ですが、やはりクリスマスは良い物です。特に、カップルには最高の一日となるのではないでしょうか。
今では、クリスマスのパーティーを屋形船で行う人も増えてきました。
屋形船と言うと、大人数のイメージがあると思うのですが、実は、カップルでも参加する事が出来るのです。
何組かのカップルを1つの屋形船に乗せて、合同でクリスマスパーティーを行っているのです。
普段味わう事ができない、屋形船。しかも回りはすべてカップル、新しい友達もできるかもしれませんね。

最後はやはり、新年会ですね。
新しい年で、気持ちも新たに、入れ替わっています。そんな中新年会がいつもと同じ場所だと、なんだか新年を迎えた気がしないですよね。
だったら、屋形船を利用しましょう。居酒屋とかだと、いつでも行けるのですが、屋形船はこのような機会がないとなかなか利用する事がありません。
ですので、新たな気持ちをなくすことなく、新年を迎えて、今年をがんばれるのではないでしょうか。
忘年会でも言いましたが、やはり回りを気にしないで盛り上がれるのは気持ちが良い物です。
心の奥底から盛り上がれます。良い気持ちで新年の仕事などにとりくんでいけるのではないでしょうか。

recommend

守山で外構の工事

2018/3/8 更新